マメとニンジン

ロードバイクと僕

リムブレーキの可能性!!ブレーキシュー交換!!!!

プロローグ

先日、マイフレンドたかお君と早朝お花見ライドに行った時の事です。

日の出と共に十三峠を登り。
f:id:peasandcarrots:20210407100539j:plain:w400


フラワーロードで桜を満喫。
f:id:peasandcarrots:20210407100654j:plain:w400

f:id:peasandcarrots:20210407101045j:plain:w400

バンジーポイントまで来た辺りで、

「自転車を交換してみないか?!」

と、たかお君に告げます。

人の自転車に乗るのって凄くワクワクしますよね( ゚ェ゚)


だだ、問題が一つ


たかお君のペダルはLOOK
僕のペダルはSHIMANO

どうしても、交換してみたかった僕は、靴ごと交換する事を提案!!!!!!!!


すんなり承諾してくれた、たかお君。

ありがとう!!!!


たかお氏のビッグシューズ(28cmぐらい)に足を突っ込むと、案の定ブカブカだったのでワイヤーを「これでもか!!」と締め付け無事装着。


一方マイシューズ(26cm)に無理やり足を詰め込む、たかお君。



「サイズ大丈夫か?」



と、僕が問うと、



「5分が限界ですね。」

と、ウルトラマンみたいな事を言う、たかお君。
ウルトラマンは3分やけども



ごめんよ( ; ゚Д゚)

そして、僕たちはクリートをパキッと嵌め走り出しました。

乗り味が全く違うのでお互い興奮し、「あーじゃこーじゃ」と言いながら山の中を走って行きます。


そんな中、たかお君が

「アレ?!ブレーキ全然効かないですね!!!!」



と、言い出したので、「そんなバカな」とたかお君のバイクのブレーキを握ると………



めちゃめちゃ効くやん。


僕のブレーキはULTEGRA R8000
たかお君のブレーキは105 R7000

僕のブレーキの方が1ランク上なハズなのに、たかお君のブレーキが圧勝なのです。



なんでじゃあ!!!!と思いながら色々話しているとどうやらSHIMANOではないシュー」が取り付けられている事が判明。(貰い物らしく、詳細は不明。)


上からブレーキを覗き込むと…白のシューに

「PERFORMANCE」

という文字が書いてあります。


そうこうしていると、たかお君の爪先のカラータイマーが点灯しだしたので、自転車を元通りに交換。
ウルトラマンのカラータイマーは胸ですけども



マイバイクのブレーキを改めて握ってみると、


なんじゃこら!!全然アカンやん!!




そして、僕は決めました。

僕もブレーキシューを交換しよう!

f:id:peasandcarrots:20210414123559j:plain:w400


ブレーキシューを購入!!!!

ライドを終えた僕は、さっそくブレーキシューについて調べました。
そして、見つけました。

↓タカオバイクスのやつは多分これ↓

BBB ロードバイク用ブレーキシュー ウルトラストップ ハイパフォーマンス BBS-28HP 前後ペア ブルー


アマゾンを探索し、これを見つけた僕は即座に
[今すぐ買う]
を押します。
そして、
[スワイプして注文]
に右親指が触れたその時!

「ちょっと待てぃ!!!!!!!!」

心の声が僕を引き留めます!!!!
そして、続けてマイハーティングボイスが僕に説きます。


「君はまだブレーキシューの事を何も知らない。もっと調べきってから購入するんだ。」

確かにそうです。
今までブレーキシューに興味を持った事は無く、

「ブレーキシュー??カーボンホイール以外はSHIMANO一択でしょ??」
と思っていたのです。

そして僕は[スワイプして注文]から親指を離陸させ、Googleと言う大海原へと旅立つのでした。

調べます。


時間にして約30分。
いろんな人のブログ、YOUTUBE を徘徊し、見つけました。

そして、すぐに購入しました!!!!


出でよ!!!!


SWISS STOP Flash Pro BXP


f:id:peasandcarrots:20210408124320j:plain:w400
僕が調べた中で、一番評判が良かったコイツを購入!!!!
SWISS STOP(スイスストップ) FLASH PRO BXP アルミリム用ブレーキシュー
↓こんな面白い動画もあります↓

この動画のチャリELさんにはシンパシーを感じている僕です。


ブレーキシューを取り付ける

さぁ、取り付けていきましょう。
古いシューをひっぺがします。
f:id:peasandcarrots:20210410123745j:plain:w400
アルミの欠片がまぁまぁ刺さっていますね……
ブレーキが効かなかった原因の一つかもしれません。



SWISS STOP を装着!
f:id:peasandcarrots:20210410124315j:plain:w400
ネイビーっぽい色でカッコいいですね。

これをキャリパー本体に取り付けるのですが、

トーイン
という設定をしないとイケません。


How to トーイン
Toe(爪先)In(内側)という名前の通り、ブレーキパッドの前方を内側に寄せ「ハの字」にセットする事です。
回転しているタイヤをブレーキシューで挟むと、図の様にシューがタイヤに巻き込まれ、結果シューの前方に比べ後方が強く接触するらしいのです。
f:id:peasandcarrots:20210413122134j:plain:w400
このブレーキの巻き込みを想定し後ろを少し離しておくと、丁度ブレーキシュー全面に当たるという魂胆なのです。
音鳴り防止効果もあるらしいですね。
↓解りやすく説明されている記事です↓
ブレーキのトーイン調整 その真意は?? : えふえふぶろぐ
トーインセッティング用のアイテムあります。
BIKE HAND(バイクハンド) BIKEHAND YC-193 ブレーキシューチューナー YC-193


トーインの存在は知っていたのですが、過去一度セッティングした際、どうもしっくり来なかったので、僕は平行に取り付けていました!!


本当にトーインが必要か疑問だった僕は、シューの厚みを測ってみる事にしました。

実寸 is JUSTICE !!!!

シュー前方
f:id:peasandcarrots:20210413124101j:plain:w400

シュー後方
f:id:peasandcarrots:20210413124123j:plain:w400


確かに後ろの方が減っています…

この考え方&測り方が合っているか定かではありませんが、

10.11-9.76=0.35

と言うことで、紙を0.35mmになるよう折り畳み調整!!!!
f:id:peasandcarrots:20210413124432j:plain:w400
奇跡的にジャストを叩き出すことに成功。
f:id:peasandcarrots:20210413124439j:plain:w400

シュー後方とリムの間にこの紙を挟み、ブレーキを握ります。
f:id:peasandcarrots:20210413160817j:plain:w400

そして、シューの上下もぴったりリムに当たるように「レバーの様なやつ」をつまんで動かし調整します。
f:id:peasandcarrots:20210413161246j:plain:w400
このレバーの様なやつはこの調整をするために付いているんだと思います。そうに違いない。


ワイヤーの長さを調整し直し、ブレーキのセンターを出して、取り付けが完了!!!!



結果発表

SWISS STOP Flash Pro BXP を取り付け、2週間が経ちました。
言いたい事は山ほどありますが、かいつまんで言うと……

最高かよ。


少しだけブレーキを握った段階では、SHIMANOシューとの大きな違いは感じないのですが、握り込んだ時の最大制動力が明らかに違います。


SWISS STOP の

「止まりたい時はいつでもゆーてな!!」

という、強い意志すら感じます。



ブレーキレバーを握ると「モチっ」っとした感覚があり、SHIMANOのシューと比べると柔らかいイメージでブレーキのコントロールがし易く、ダウンヒル時のストレスがかなり減りました!!!!
凄く安心感があるのです。



タカオバイクスに付いていた、BBBのシューはカッチリっとしたブレーキ感で、最大制動力的には差は無いのかなと思いました。

カッチリ派はBBB
モッチリ派はSWISS STOP

好みで選べばいいと思います!



ひょんなキッカケで、交換したブレーキシューでしたが、想像以上の効果がありビックリしました。

ロードバイクでグレードアップし易いパーツはブレーキと言われていますが、

105→ULTEGRA

へグレードアップするよりも
ブレーキシューをグレードアップした方が費用対効果は高いと僕は思います!


皆さんもお好みでブレーキシューを交換してみては如何でしょうか?




最後まで読んで頂きありがとうございました。


お気軽にコメント頂けると嬉しいです!

↓ポチっと押して貰えると喜びます↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村