マメとニンジン

ロードバイクと僕

京都発!!信楽→金勝山へ!!!!

先日、家族で嫁実家(京都)に泊まる事になったのですが、


これは自転車持っていくしかないでしょう?

と言うことで、自転車を半分無理やり車に積み込み、京都へ向かったのでした。

f:id:peasandcarrots:20210607122237j:plain:w400

出発の前に

普段は大阪の自宅を拠点に出発するのですが、今回は嫁実家スタート。
午前縛りライドだとしても、射程圏内の範囲がいつもと比べずいぶん変わってくるのです。

京都発と言うことで、とりあえずお兄(嫁兄)に連絡してみると信楽方面へライドへ行くとの事。


これは一緒に行くしかないでしょう!


↓お兄との想い出↓
KhodaaBloom FARNA カテゴリーの記事一覧 - マメとニンジン


お兄のライドへ同行する事に成功した僕は、ワクワクしながら眠りについたのでした。

出発の朝

am5時30分起床。
そして、準備をします。
嫁&子供達が爆睡する中、嫁母が見送ってくれました。

行ってきます!

前日に買ってきてくれていた、パンを背中に詰めて家をでます。

暫く一般道を走り、山科川沿いへ出ました。

木が低すぎて、間違いなく頭が衝突しますが、ヘルメットを被っているので安心です。
f:id:peasandcarrots:20210608004428j:plain:w400


気持ちのいい道。
f:id:peasandcarrots:20210608004513j:plain:w400


ずっと川沿いを走ります。
f:id:peasandcarrots:20210608004602j:plain:w400
f:id:peasandcarrots:20210608004617j:plain:w400


京都アニメーションの「響けユーフォニアム」の作中にチラッと出てくる橋で撮ります。
f:id:peasandcarrots:20210608004919j:plain:w400やっぱりあすか先輩が好きですわ。


六地蔵駅をくぐり、まだ山科川沿いを走ります。
f:id:peasandcarrots:20210608010003j:plain:w400


お兄の待ち合わせ時間まで少し余裕があったので、桃山御陵さんへ!!!!
f:id:peasandcarrots:20210608010059j:plain:w400

チャリと階段!
f:id:peasandcarrots:20210608010144j:plain:w400
いや、ここの階段はいつみてもイカついですわ。
そんでもって、この敷地内へ一歩踏み入れた瞬間、空気感がガラッと変わります。
是非近くへ来た際は寄ってみて欲しいです。
車でくる際も無料駐車場があるので安心です!


再び山科川沿いへ!!!!
f:id:peasandcarrots:20210608005949j:plain:w400
山科川宇治川に吸収される瞬間を激写したつもりが、山科川が写ってねぇいぁあ!!!!


待ち合わせの観月橋で撮ります。
f:id:peasandcarrots:20210608010838j:plain:w400



お兄を探します。


お兄と合流、宇治川沿いを走る。

観月橋を渡ると、一台ロードバイクが!!!!
しかし、背中しか見えない為人違いの可能性がある……不安だ。


恐る恐る近づいていくと、ヘルメットの下にお猿柄のサイクルキャップのツバが見えていました。


お兄でした。

ロードバイク歴4ヶ月のお兄ですが、完全にベテランの後ろ姿でしたよ。
間違ってたらどうしようかと思いましたもん。



後方から

おはようございま~す。
と登場すると、



嫁の実家に自転車持っていくとか変態過ぎるやろ。

と言われたので、


チャンスですよ!!
と答えておきました。



宇治川沿いを走り、宇治へ!!
f:id:peasandcarrots:20210608101032j:plain:w400
f:id:peasandcarrots:20210608101102j:plain:w400
朝の宇治川沿いは車も少なくめちゃ走りやすかったです。
気持ちのいい朝だ。



もう、ひたすらお兄について行きます。
天ケ瀬ダムの所ぐらいまで来ました。
f:id:peasandcarrots:20210608101245j:plain:w400
宇治川ラインを進みます。
f:id:peasandcarrots:20210608122254j:plain:w400

こうやって、誰かの後ろを走るのはめちゃ久しぶりな気がします。

前を走る時は色んな事を考えながら走らないといけませんが、後ろはただ着いていくだけでいいのです!!!!
もう、頭の中を空っぽにして着いていきます。

お兄の後ろを着いていく信楽

宇治川沿いを離れ、62号線へ。

そして、307号線を走ります。

見覚えがある!!!!
この道は、木津川から繋がっている道だ!!

知らない道を走っていて、急に知ってる道に出くわした時って凄くテンション上がりません?
僕だけじゃあ無いハズだ!!



ただ、ただ景色が流れていきます。
f:id:peasandcarrots:20210608122653j:plain:w400

トンネルを迂回。
f:id:peasandcarrots:20210608122706j:plain:w400

すると、迂回用のトンネルが出現。
f:id:peasandcarrots:20210608122720j:plain:w400
f:id:peasandcarrots:20210608122736j:plain:w400

お茶のオブジェが!!!!
f:id:peasandcarrots:20210608122748j:plain:w400

赤が凄くいい。
f:id:peasandcarrots:20210608122825j:plain:w400

茶畑が凄くいい。
f:id:peasandcarrots:20210608122855j:plain:w400

ちょっとした登りの最中、対向車線を下ってくるダンディーローディーさんが僕らに向けて、満面の笑みで親指を立ててくれ、

めっちゃかっこエエな…

とお兄が呟きます。

僕もいつかあんなダンディーローディーに成ろうと思いました。


捕獲されたタヌキの群れを発見したので撮ります。
f:id:peasandcarrots:20210608123427j:plain:w400
お兄はこのタヌキが好きらしく、

「タヌキのオブジェを自宅に置きたい!!!!」
と嫁さんに猛プッシュするも、猛反対されたらしいのです。


好みは人それぞれ、「みんな違ってみんな良い」と思いますが、強いて言うなら僕も




「置かない」

に一票入れさせて頂きます。



そして、コンビニトイレ休憩を挟みます。
セブン-イレブン 信楽町中野店です。
f:id:peasandcarrots:20210609122833j:plain:w400


お兄がトイレに行っている間、マップを開けてみます。

「ほぉ~今こんな所にいるんかぁ~。ずっと行きたかった金勝山ルモンタウン割りと近いやん!」



などと考えていると、帰ってきたお兄が僕にこう言います。



「適当にルート引いただけやから、エエところあったら、そこ行ってもええで!俺全然こだわりないし!」


そして、僕は答えます。



「絶景があるんです!!山ですが!!」



こうして急遽、念願の金勝山ルモンタウン行きが決定したのでした!!!!※決して無理やりでは無いからね!


ここでお伝えしておきますが、


「金勝」と書いて!!!!


「きんかつ」では無く!!!!


「こんぜ」と読みます!!!!


以後、「こんぜ」


で脳内再生の方、よろしくお願いいたします!!!!


金勝山へ!!

北上します!
f:id:peasandcarrots:20210609075839j:plain:w400

金勝山ルモンタウンのヒルクライムコースは通常琵琶湖川から登るのですが、絶景だけ観れたら満足なので裏から攻めます。

しかし、山の上には変わり無いのでまぁ登りは必須でしょう。

どれぐらいの強度か未知数なので、少々心配です。


セブンイレブンを出発し、すぐに登りが始まりました。
森です。
f:id:peasandcarrots:20210609122907j:plain:w400
かなり雰囲気がいいです。
f:id:peasandcarrots:20210609123545j:plain:w400
f:id:peasandcarrots:20210609123557j:plain:w400
f:id:peasandcarrots:20210609123616j:plain:w400
Stravaセグメントによると、奥出川クライム 1.76km 5.1%との事でした。

クッと越えると、下りです。


田代上朝宮線(522号)へ合流。
f:id:peasandcarrots:20210609123735j:plain:w400
f:id:peasandcarrots:20210609123745j:plain:w400

そして、再びクッと登るとなが~い下りです。

俺達は風だ。

最高の下りでしたが、ふと気がつきました。


金勝山へ行くには登りは確定しているので、今下っていると言う事はその分また登ると言うことなのです。


不安が膨れ上がります。



下りきると……


ヒルクライム開始です。
Stravaセグメントによると……

金勝山、大鳥居ルート
距離3.37km
標高226m
勾配6.7%




淡々と登る中、表から金勝山を登って来たのであろう勢とすれ違い「やはり金勝山は人気スポットなんだなぁ」と思いました。


ピークを越えると、、

道の駅 こんぜの里りっとう

僕たちはソフトクリームを食べる事にしました。

名物のいちじくソフトクリームを頂きます。
f:id:peasandcarrots:20210610100800j:plain:w400
何口か食べてから、写真を撮ってない事に気がつき、なんとか食べ口を写さないように撮影。

いやぁうまいわぁ…


少し駄弁り、出発。

絶景まで後少し!!!!

絶景へ!!!!

絶景ポイントである、展望台へ行くには↓こーんなルートを行かねばなりません。
f:id:peasandcarrots:20210610160807j:plain:w400

しかし、入り口を目の前にし、僕たちは一旦立ち止まりました。


めっちゃキツない?

想像を越えた激坂が登場。

地図だけみた感じチョロっと行けば展望台だと思っていたのですがね……


マジでこれいくん?


という、お兄の心の声がスーッと入って来たので、


行くしかねーっす!!!!
これしか絶景への道はねーんす!!!!

と、独り言を言うと、



絶景別にもうええけどな…


と言う声が聞こえてきたのですが、あれは多分僕の気のせいでしょう!!!!


登ります!!!!



雰囲気マジで最高です。
f:id:peasandcarrots:20210610234257j:plain:w400
f:id:peasandcarrots:20210610234343j:plain:w400
f:id:peasandcarrots:20210610234354j:plain:w400


カーブでお兄が落車!!!!


キツい勾配を大回りしようとした結果、なにかがオカシくなった模様!!!!


お兄が復帰!!!!何事もなくヨカっタ!!!!
f:id:peasandcarrots:20210610234822j:plain:w400
f:id:peasandcarrots:20210610234910j:plain:w400


たまらん森を進むと、お寺!!!!


金勝寺です。

f:id:peasandcarrots:20210610235128j:plain:w400

休憩がてら写真を撮ります。
上からローディーさんが降りてきました。
f:id:peasandcarrots:20210610235243j:plain:w400

ここからも、なかなかの坂が見えています。
お兄の顔はもうウンザリしています。


再スタートすると、何故か僕のチェーンが落ちます。

自転車も「行きたくねぇ!!!!」と言っている模様。

というか、ロードバイク人生初のチェーン落ちです。


3年半の記録もここまでのようです……



残念!無念!


もう、なんか吹っ切れたので全力で「あぁぁあ!!!!」と登りお兄を待ちます。

来ましたぁ!!!!お兄っ!!!!
f:id:peasandcarrots:20210610235659j:plain:w400


すーごい壁だ。
f:id:peasandcarrots:20210610235811j:plain:w400


自撮りもします。右目を初公開!
f:id:peasandcarrots:20210610235924j:plain:w400


道の駅からチョロっと登るつもりが、しっかり登りました。
Stravaによると、

こんぜの里~馬頭観音
距離3.26km
標高200m
勾配5.6%






いよいよ絶景です。



ハイドン!!!!

f:id:peasandcarrots:20210611000334j:plain:w400
最高やわ!!!!


「これはエエ景色や…」と声を揃える僕たち。
f:id:peasandcarrots:20210611000541j:plain:w400
f:id:peasandcarrots:20210611000554j:plain:w400

暫く景色を眺め、もう眺め切ったので下ります。

後は帰るだけ!!


帰路

金勝山ルモンタウンのルートを下ります。
頂上付近のはデカイ岩が壁になっていて、修行感が凄いです。
やはり、滋賀の聖地。
登ってくるローディーさんが沢山います。

結構長い下りでした!!!!
一応、聖地のヒルクライムルートのスペックを書き記しておきます。

金勝山(ルモンタウンルート)
距離5.62km
標高429m
勾配7.6%

すーごい魅力的な山だったので、近い内絶対に登ろうと思いました。


こーんな田んぼ道を通ります。
f:id:peasandcarrots:20210611003251j:plain:w400


立命館大学の横を通過。
f:id:peasandcarrots:20210611003345j:plain:w400
いや、デカ過ぎて

ホグワーツなんかな?
と思いましたよ。


お兄も

もうこれ町やん。
と言っていました。



近江大橋を通過!!!!
f:id:peasandcarrots:20210611003623j:plain:w400


クッと峠を越えます。
f:id:peasandcarrots:20210611003751j:plain:w400


暫く一般道を走り、嫁実家へゴール!!!!
お兄も少し実家へ顔を出し、僕の子供達と戯れてから帰って行かれました。
この日の記録!
f:id:peasandcarrots:20210611004150j:plain:w400

感想

いや~いいAMライドでした。
お兄とのライドも三回目で慣れて来た感じがあります!!!!
そして、やはりお兄はタフガイでした。

帰って来てから信楽の事を色々調べてみたのですが、面白そうなスポットが沢山あったのでまたリベンジしたいなと!!!!

金勝山も想像以上に素晴らしい山でした。
近くにあったら絶対にホーム峠確定です!!!!

行ったこと無い山好きの方は是非行ってみて欲しいです!!!!



最後まで読んで頂きありがとうございました!


コメント大歓迎です!!!!お気軽にどうぞ!!!!

↓ポチっと押して貰えると喜びます↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村