マメとニンジン

ロードバイクと僕

南丹アドベンチャーライド!!!!後編!!!!

前編の続きです。

パン屋さんを出た僕達は、再び走り出したのでした。
f:id:peasandcarrots:20210514074655j:plain:w400

脇道へ入る

パン屋で幸福度が急上昇した僕。
今なら何でも優しく受け止める事が出来そうな精神状態で、サイコンに従い進みます。
f:id:peasandcarrots:20210514075211j:plain:w400

「えっ?ここ入るん?」

というサイコンの指示が出ますが、なんの疑いもなく受け止めます。

美味しいパンを食べたからね!!!!

オフロードだけれどね!!!!

f:id:peasandcarrots:20210514075509j:plain:w400


少しの間オフロードを満喫し、普通の道路に合流!!!!


27号線へ出ました。
f:id:peasandcarrots:20210514075756j:plain:w400


クッと登り、そしてビューンと下ります。


ここで、恐らくラストコンビニであろう、

ローソン京丹波升谷店
に到着!!

サッとトイレ休憩を終えると、直ぐに綾部宮島線へ!!
f:id:peasandcarrots:20210514122804j:plain:w400


この道もめちゃめちゃいい雰囲気なんですが、今回のライドのコンセプトは


「アドベンチャーライド!!!!」


直ぐに右折!!!!

由良川を越え、脇道へ入ります。
f:id:peasandcarrots:20210524123631j:plain:w400




いい感じだ。
f:id:peasandcarrots:20210514123409j:plain:w400
f:id:peasandcarrots:20210514123452j:plain:w400



気持ち良く進んでいると、周りはいきなり森に!!!!








f:id:peasandcarrots:20210514123659j:plain:w400

アドベンチャーすぎた。



これは、求めていたアドベンチャーを大幅に越えてしまっている!!!!
完全に想定外ですが、後を走るお兄に

「コイツ道ミスってるんちゃうか?」
と悟られない様に、
「全然想定内っすよ。」

というオーラを放ち、お兄の前を走ります。


湧水が川の様になってます。
f:id:peasandcarrots:20210514124306j:plain:w400

↑の様な小さい川を2、3回越え

「そろそろお兄に謝ろうかな?」
と思っていると……


突然、森ゾーンを突破!!

f:id:peasandcarrots:20210514124412j:plain:w400

そこには壮大な景色が!!!!

f:id:peasandcarrots:20210516080920j:plain:w400
f:id:peasandcarrots:20210516081028j:plain:w400
す、スケールがデケぇ……!!

絶景にテンションが上がり、パシャパシャ写真を撮るお兄。
僕は景色を見渡しながら、大きく深呼吸し、肺の隅々まで森の酸素を吸収。

そして、先ほど買ったクロワッサンを食べます。


バチくそウマいやん。

なんやコレ。


あと、二個買っておけば良かった。


その後「美山かやぶき由良里街道」へ出て由良川沿いを走ります。
f:id:peasandcarrots:20210516080020j:plain:w400
f:id:peasandcarrots:20210516080151j:plain:w400
比較的大きな道ですが、車も少なく非常に走りやすい!!景色もいい!!

そして、再び橋を渡り脇道へ。

林道 大野対岸線

橋を渡った後、ローカルな道を進むと……フェンスが!!!!
f:id:peasandcarrots:20210516090726j:plain:w400

「えっ?!行き止まりちゃうん?!」

と、叫ぶお兄。



へへへっ…

そう言うと思っていましたよ……


予想通りの反応で、ニヤつく僕。


そして、あたふたするお兄に

「いや…これ行けるんす!」

と、答えます。


そうなんです。
ここは


林道 大野対岸線

という道で、普通に通行可能なのです!!
f:id:peasandcarrots:20210516234732j:plain:w400


記念に撮ります。
f:id:peasandcarrots:20210516235227j:plain:w400

どうやら獣避けの様で、門を開け中に入り、内側からまたフェンスを閉めるスタイルです。
ちゃんと内側から閉める用の穴が空いてました。
f:id:peasandcarrots:20210517000103j:plain:w400


フェンスをガチャガチャやっていると、

「見てみ!!熊出没注意って書いてるで!!!!」

と、はしゃぐお兄。
f:id:peasandcarrots:20210516235949j:plain:w400

まぁ最悪出てきても大丈夫でしょう。
何故なら、こっちには


柔道&レスリングの元トップアスリートが居るからね!!!!(お兄)

※実際出てきたら、全力スプリントに限る。


しかし、凄くイイ道だ。
f:id:peasandcarrots:20210517001037j:plain:w400


登りになり、視界が開けます。
f:id:peasandcarrots:20210517001138j:plain:w400


ピークまで登り切ったところで、停車し景色を眺めます。



もう…ファンタジーやわ。

f:id:peasandcarrots:20210517001536j:plain:w400
f:id:peasandcarrots:20210517001558j:plain:w400
最高過ぎる景色です。
こういう景色を観ると日本に産まれて良かったなと思うのです。




撮影タイムが終わり、坂を下っていると、突然!!!!



目の前に鹿が乱入!!!!



「うわっ!!!!鹿やぁ!!!!!!!!」
大興奮するお兄!!!!


しばらく一緒に走った後、最後は左の林に入って逃げていきました。左崖やけど鹿大丈夫やったかな?


慌ててGoProの録画ボタンを押し、ギリギリ撮影に成功?しました。
f:id:peasandcarrots:20210517002345j:plain:w400


GoProでは小さく見えますが、実際は直ぐ前を走っている位の感じで、それはもう大迫力でした!!


フォウ!!!!




上の写真で下に見えていた橋まで来ました。
f:id:peasandcarrots:20210517003028j:plain:w400
f:id:peasandcarrots:20210517003042j:plain:w400


虹の湖トンネルの前でパシャリ。ええわぁ。
f:id:peasandcarrots:20210517003509j:plain:w400



再びフェンスが現れ、楽しい林道はあっという間に終了。
僕達は現実世界へ戻ります。
f:id:peasandcarrots:20210517003630j:plain:w400

今回のライドの約半分地点まで来たので、ここでお兄の残HPを確認すると…


「まだ全然やで!!!!70%は残ってるで!!!!」

と、元気モリモリのお兄。




タフガイやん。


お兄の体力の心配は、一旦ポッケにしまっておこうと思いました。


この「林道 大野対岸線」を、簡単に動画にしてみましたので是非ご覧下さい。
※折角なので、自作BGMを使いました!!

ご視聴ありがとうございました。


↓因みに場所はこの灰色になっている道の所です↓

田舎道を走る

林道をを出た僕達は、まだまだ脇道を走ります。
f:id:peasandcarrots:20210517122243j:plain:w400
f:id:peasandcarrots:20210517122445j:plain:w400
368号線→19号線を縫うように繋がっている脇道を行きます。
これを通る事によりトンネルをパスできるメリットもあるのです。


偶然に

美山かやぶき美術館
というホットスポットを発見。
撮ります。
f:id:peasandcarrots:20210517123637j:plain:w400
f:id:peasandcarrots:20210517123645j:plain:w400

古き良き日本の風景はこんなんなのか?!
というローカルな道がずっと続く中、立派な家の庭でBBQを楽しむ一家がチラホラ。

こんなんもう
ベスト オブ 実家やん?

きっと、後を走るお兄も同じ事を思っていた事でしょう。
f:id:peasandcarrots:20210517123922j:plain:w400

小さい橋を渡る。
f:id:peasandcarrots:20210517123930j:plain:w400
の横の川!!!!
f:id:peasandcarrots:20210517123940j:plain:w400


国道へ出ましたが、まだまだ脇道を行きます。
f:id:peasandcarrots:20210517124130j:plain:w400


この道路を渡るタイミングで停車、もう一つのパンを食べます。
f:id:peasandcarrots:20210517124247j:plain:w400
ヨモギモチあんパン?みたいなヤツですが、激ウマです。
あと2つ買っておけば良かったです。

というか、後のポケットに入るだけのパンを仕入れておけば良かったです。


原峠を超える

今回のライド最大の挑戦が近づいて来ました。
それは………

原峠を越える

神楽坂トンネルを迂回する様に存在するこの峠。
f:id:peasandcarrots:20210525004121j:plain:w400

ネットでもあまり情報がなく、Google Mapのストリートビューで確認するも、途中から見れない。
そして、サイコンのアプリでルートを引こうとしても、迂回させられる魔のゾーン。



果たして突破できるのか?


最悪の場合、引き返して長ぇ神楽坂トンネルを通る覚悟を決め突撃します。
緩い登りです。
f:id:peasandcarrots:20210518075936j:plain:w400
f:id:peasandcarrots:20210518101457j:plain:w400


空が開けて、今までの森とは少し違った雰囲気に。
f:id:peasandcarrots:20210518101506j:plain:w400


ジリジリと長く続く坂を登ります。
この時点で1200m以上は登っている僕達。
タフガイと言えど、お兄はまだロードバイク歴約3ヶ月。
流石にキツくなってきたんじゃないか?と確認してみたところ。


「これぐらいの坂やったら全然大丈夫やで!」

と答えるお兄。





これぐらいの坂?

激坂では無いけど、6~8%ぐらいはあるで?


感覚バグるん早くない?3ヶ月でっせ?

お兄の心配は、もう捨てる事にしました。




そんなこんなで、問題の魔の域を何事も無く通過!!!!

日吉町へ!!!!
f:id:peasandcarrots:20210519074713j:plain:w400


ピークまで行くと、3~4km程ある

なげーーーーーー下りです。

下ると、再び国道へ。



原峠の情報がネットにあまり出回って無かったので、動画を貼り付けておきます。
※こちらも自作BGMを使用しました。

少しでも誰かの参考になれれば嬉しいです。
逆から登っても楽しそうな原峠でした!

443号線(佐々江京北線)→脇道へ

再び大きい道路へ出ましたが直ぐさま、山へ入ります。

ここは443号線(佐々江京北線)というらしいです。
気持ち良く山道を走っていると、蛇を発見!!!!



「うぉぉ!!!!蛇やん!!!!」

と、はしゃぐお兄。


今回のライドで野生動物が現れる度、過剰反応を見せるお兄。



めっちゃ少年やん。

お兄が少年の心をしっかり持っていて、僕は嬉しいです。
次は是非、顔ハメパネルを一緒にやりましょう。(※前編参照)


登りのピーク辺りで、京都市へイン!!!!
f:id:peasandcarrots:20210519122812j:plain:w400
京都市のマークってなんかカッコいいなぁ。



下ると、のどかなる場所。
f:id:peasandcarrots:20210519122930j:plain:w400


そして、ウィダープロテインバー(なんかウエハースのやつ)を食べ、何故かめちゃめちゃ口の中が痒くなるも、ボトルが空というカオスな事態が起きた瞬間、自動販売機を発見!!!!


「ほっとほわひまー(ちょっと止まりまーす)」

と叫び停車。ウエハースの弊害です。


とりあえず、ボトルを満たします。
「そろそろ、しっかり休憩挟んだ方がいいなぁ」と、思いつつもイイスポットが見付からず、ずっと走り続けて来た僕達。


Google Mapを見てみると

ウッディー京北
という道の駅があーるじゃないですか!!!!
そこで、大休憩をする事に決めました。


桂川沿へ。
f:id:peasandcarrots:20210519123306j:plain:w400


桂川を渡ると、また少し登り、トンネルが出現。


「ウッディー京北はまだか??」
と、もう一度、ちゃんと地図を確認すると……

ウッディー京北はルート外でした。


サヨナラウッディー



「すいません。ウッディー京北通らないっすわ!!」


と、お兄に伝えると


「あぁ、そーなん?」


と、一切動じる事無く答えます。



タフガイやん。


キャプテンラーメン

トンネルを抜け、ウッディーを失った悲しみに暮れていると、右手に



レジェンダリーなラーメン屋が!!!!



一旦通りすぎますが、磁力で引っ張られているかの様に減速。
そして、停車。

後を振り返り


「あれ…」

と、言った瞬間


「行く??全然えーで!!いこか?」

と、全てを理解し答えるお兄。




キャプテンラーメンへ入店!!!!

f:id:peasandcarrots:20210520065159j:plain:w400


僕は、お兄が「行こう」と言ってくれて本当に嬉しかった。

カウンターに座り、メニューを見ます。
f:id:peasandcarrots:20210520065359j:plain:w400


「へしこラーメン」、創作感の溢れる「花丸」等もありますが、ここは激押しプッシュされている


いのししラーメン一択!!!!

お兄と共に、いのししラーメンをオーダー!!!!


ラーメンが到着!!!!

f:id:peasandcarrots:20210520075026j:plain:w400




旨いっ!!!!

朝からパンしか食べていなかったので、この出汁の感じが疲れた体に染みていきます……。


チャーシューが猪らしいのですが、臭みとかも無く、あっさりした豚肉って感じで食べやすかったです。

ラーメンは、昔ながらの醤油ラーメンって感じでインパクトこそありませんが、食べれば食べるほど美味しくなって行く様な、また食べたくなる様な、週1で行きたい様な、そんな中毒性のある味です。


途中、他のお客さん(バイカーさん)がお会計を済ます際

「ずっと来たかったんですが、やっと来れました!!!!美味しかったです!!!!」

と言っていたので、どうやら有名店な様です!!!!



食べ終わり、「行こうか」と席を立つと、お兄がこう言います。


「お兄ちゃんやから、俺払っとくわ!」


「アニキぃ~!!!!」
僕は心の中でそう叫び、実際は「マジっすか?いいんすか?!」と素直に奢られます。


ご馳走さまでしたぁっ!!!!



割引券をGET!!!!
f:id:peasandcarrots:20210520122653j:plain:w400


ラスト京見峠!!!!

ラーメン屋を出ると、直ぐ「笠トンネル」です。
これが長くて、歩道も狭い為、出来れば通りたくない!!!!
そして、マップを見てみると迂回出来そうな峠道を発見!!!!
しか~し!!!!
入り口まで行ってみたものの、もう道が廃墟だったので、仕方なく笠トンネルを行くことに!!!!

下りなので、一気に駆け抜けます。



今回のライドも、もう終盤です。
後は京見峠を越え京都の町へ出ればゴールイン。

先ほどの、いのししラーメンで体力が一気に回復!!!!
調子良く、京見峠(裏?)を登ります!!!!
f:id:peasandcarrots:20210520124033j:plain:w400
「これが最後の登りですよ!!」とお兄に伝え、共に最後の峠を噛み締めながら登ります。
f:id:peasandcarrots:20210520124121j:plain:w400
いい峠ですわ。
f:id:peasandcarrots:20210520124126j:plain:w400
ピークまで行くと、沢山の京見峠TT勢が鎮座しておりました。

そのまま下ると、ガチTT兄さん、夫婦ヒルクライマーズ、チャレンジャー中学生など、バラエティー豊かなサイクリスト達とすれ違います!!!!


ここはやはり人気の峠の様ですね。

今度、必ず登ろうと思いました。


今回のコンセプトは「アドベンチャーライド!!」

最後までこのコンセプトを貫く為、すぐ町へは降りず、金閣寺の裏の森?を通って行きます。
f:id:peasandcarrots:20210524173832j:plain:w400


すると、激坂(下り)が!!!!
f:id:peasandcarrots:20210521101400j:plain:w400
20%以上はある急な坂をフルブレーキで下り、少し行くと、登り基調になってきました…


そして、辺りは森に包まれ、気が付けば……

また登りに。


まだ坂ありましたね…

と僕が言うと、


へへへっ…

と、笑うお兄。


ホンマは坂好きなんかな?


f:id:peasandcarrots:20210521121952j:plain:w400
f:id:peasandcarrots:20210521122000j:plain:w400
やっと町へかえって来ました。


全然関係無いですが、途中

物集女(もずめ)
という妖怪の名前みたいな交差点があり、「なんか怖いなぁ」と思ったのですが、英語にしてみると、

コレクターガール

可愛いやん?
友達になりたいぐらいポップです。
なんだか、安心しました。



そして、僕達はゴールするのでした。


ゴール!!!!そして、お兄の家へ。

とりあえず、車へ戻り準備をしてからお兄の家へ!!

お兄の家へ到着すると、

濡れた髪に部屋着に缶ビール

で登場するお兄。


仕上がるん早すぎるやろ。
なんぼなんでも。


帰ってきたら、洗車をしようと約束していたので、パパっと洗車を済ませます。
僕の洗車が終わると、「お風呂入ってき!その間に俺自分の自転車洗っとくから!」とお兄。


お言葉に甘えお風呂を頂きます。


家に入る直前

「バブ入れてあるしなぁ!」
との報告を受け、テンションが8上がりました。


いや~最高に気持ち良かったです。


お風呂から上がると、ちょうど洗車を終えたお兄が家へ入って来ました。


そして、ダイニングテーブルの上には、食糧が!!!!
奥さんが

「お腹減ってる??タコライス食べる??」
と優しい言葉をかけてくれます。




「めっちゃ腹ペコっす!!!!」

と食い気味に答える僕。


ドン

f:id:peasandcarrots:20210525010535j:plain:w400
まるでジブリのワンシーンかの様に
「ぜーーんぶ食べても大丈夫やから!!!!」

と言い両手を広げる奥さん。

優しい…嬉しい…


もう、旨すぎて殆ど一人で食べましたよ!!!!(ちょっとは遠慮しろ)


食卓を囲みながら、本日のライドの話に花を咲かせていたのですが、


「そうや!!!!鹿いてん!!!!野生の鹿やで!!!!鹿ってあんなお尻白いねんで?!知ってた?!」

と大興奮するお兄。



「あ~知ってるで!!図鑑にのってるしな!」

と、次男(中1)。





幸せ空間やん?


暫くのハッピータイムを過ごし、僕はマイホームへ帰宅したのでした。


この日の記録。
f:id:peasandcarrots:20210525012029j:plain:w400

日吉ダムのリベンジから始まったライドだったのですが、凄いアドベンチャーを体験出来ました。
まだまだ僕の知らない素敵な世界が溢れているんだなぁと広い世界へ思いを馳せるのでした。

それと、お兄のタフガイさにはびっくり。笑
年内に追い越されそうで恐いです。
とりあえず、次はビワイチですね!




おまけ

前編を書き初めてからもう、めちゃめちゃ時間が掛かってしまいました。。。

色々書きたいことを全部書いた記事を編集長(嫁)に読んで貰った所、


長過ぎ
これ滑ってんぞ
自転車ブログからずれとる
etc…

と、強烈な指摘があり、もう一度見直した結果「確かにそうやな」と気が付き、めちゃめちゃ消去しました。
正気に戻してくれた嫁には感謝です。




もののけ姫のくだりとか気に入ってたねんけどな!!!!




最後まで読んで頂きありがとうございました!!!!


↓ポチっと押して貰えると喜びます↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村