マメとニンジン

ロードバイクと僕

Continental Grand Prix 5000(25c) 果てる…

長らく使い続けてきたタイヤ

コンチネンタル グランプリ5000(25C)
遂にその役目を終えました。
インプレと共に感謝の気持ちを込め、出来るだけ大袈裟に記して行きたいと思います。
f:id:peasandcarrots:20210127123914j:plain:w400

出会い

時は遡り、最初に買った完成車

RALEIGH CRN
に乗っていた時の話。
CRNに乗る前は、ライトウェイのクロスバイクに乗っていたのですが、このクロスバイクが本当によくパンクをする自転車でした…
その結果、当時の僕はパンクへの恐怖心が極まっており、対パンク性能が良いと噂の
パナレーサー グラベルキング(26c)
へ交換。

が!
初ビワイチの際、琵琶湖のてっぺんでパンク。

なんでやねん。

初心者×ビワイチ後半戦❗リベンジロングライド❗(過去編) - マメとニンジン


その後も何度かパンクを繰り返していて、

「走行性能が高いタイヤ」
にも興味があったので、
「走行性能&対パンク性能」
の評判がいい
Continental Grand Prix4000s2
に交換しようかなと思っていました。
そんな時……

Continental Grand Prix 5000
が発売!!!!!


グラベルキングはまだ使える状態で、勿体なかったので暫く使用し、遂に2019年4月にグランプリ5000を装着!

想い出

2019年4月。
グランプリ5000に交換し、二回目のビワイチに挑戦。
二年目、二度目のビワイチ!(過去編) - マメとニンジン

その後も色々な所へ!


月ヶ瀬の山へ冒険へ行き、ヘロヘロになって帰って来たり。
f:id:peasandcarrots:20210129161206j:plain:w400※帰宅後体重を量ると、丸3kg落ちててビックリ。
ハンガーノックを知った初夏でした。



日本海を目指し、舞鶴まで行く途中では…
自転車の異音が気になりつい下を向きディレイラーを確認、そして視線を前へ戻した瞬間…


ガードレールが!

落車こそ、免れたもののガードレールへ激突。


斜めにぶつかったので、タイヤのサイドが傷付き、少しみみず腫れの様な状態に。


しかし、その後何事もなく帰宅出来たのは、グランプリ5000の強靭さのお陰だと思っております。

違う(弱い)タイヤをはいていたら、あの時僕は舞鶴市で、途方に暮れていた事でしょう。
f:id:peasandcarrots:20210209074847j:plain:w400
結局舞鶴市まで行ったものの、海すら見ること無く、トンボ帰り。

因みにこの時の舞鶴ライドの238kmが僕の最長ライド記録。
今年機会があれば最長記録を更新したいと思っております。


話をタイヤに戻しますが、1年ぐらい使用した後、後輪の減りが目立った為、前後のタイヤをローテーションしました。

※サイドに少しダメージを負ったタイヤは、その後も問題なく使用していました。


別れ

2020年末。

「そろそろタイヤも交換時期かなぁ」

と思い、タイヤを回し観察していると…
f:id:peasandcarrots:20210208161025j:plain:w400
下地見えてるやん?!

いつからこの状態だったのかは解りませんが、年貢の納め時の様です。

グランプリ5000お疲れ様。

長い間ありがとう。

こうして別れは、突然やってきたのでした。。


インプレ

実際使用してきた感想を述べていきたいと思います。

まず、転がり抵抗が凄くです。
コーっと地面から少し浮いて、スライドしているような感触すらあります。
そして、めちゃ転がるのにも関わらず、下りのカーブ等もちゃんとグリップしてくれて安心感があるのが驚き。

空気圧については普段7BAR ぐらい入れて走っていたのですが、6BARとかでもスピードが極端に落ちた感じはしなくて、寧ろ快適に走れました。

素材的にはゴムゴムしいと言うより、ナイロンっぽい質感で、なんとも不思議なタイヤですね。


使用期間は約1年8ヶ月。
走行距離はだいたい4000km位じゃないかと思います。
その間のパンク………なんと



0回!


そうなんです、グランプリ5000を装着してから一回もパンクせず、寿命を迎えました。


これは本当に素晴らしい功績です。



めちゃめちゃいいタイヤですが、あえて悪い所をあげるとすると、少し無機質な感じというか……

「めっちゃ仕事出来るロボット」

的な感じなんですよね…
※タイヤに感情を求めるのはどうかとも思いますが…

感覚?フィーリング?としては、あまり好きじゃありませんでした。


最後に

グランプリ5000が果て、次のタイヤをどうするか悩みました。

もう一度、安心と信頼のグランプリ5000を装着するか?
それとも、他のタイヤを試してみるか?

色々考えた結果。

 Vittoria RUBINO PRO G2.0
に決定。
f:id:peasandcarrots:20210210075824j:plain:w400

インプレ等は、またの機会に記して行きたいと思います。


↓ルビノプロの記事書きました↓
Vittoria RUBINO PRO G2.0購入! - マメとニンジン



↓ポチっと押して貰えると喜びます。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村